フォーラムへの返信

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全211件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 返信先: フォーラム設置しました #23
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    フォーラムという言葉に馴染みのない人も多いかと思います。パソコン掲示板と同じようなものとお考え下さい。

    2017/10/15の青空文庫オフ会でこういったコミュニケーションや情報の共有を行う場所が必要ということで作成しました。

    いくつかテーマを分けて作りましたのでご活用下さい。

    返信先: 「一般の話題」とは #25
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    青空文庫の動向、イベントのアナウンスや相談、活動に関する質問などに使おうと思います。

    返信先: アイデアソン発祥のaozorahackについて #28
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    aozorahack はコミュニケーションチャンネルとして github や slack も今まで運営してましたが、あまり芳しい形で運用できていませんでした。情報の見通しがとりずらい、というところが課題でした。

    だから今までのコミュニケーションチャンネルを潰してこちらに乗り換えろ!・・・ということではなくこちらも改めて活用いただければ。

    こちらも実験的な運用でどう転ぶかわからないので、いろんな取り組みをしてどれか育っていくものがあれば。あるいは相互に刺激できればと。

    返信先: #30
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    文章ではなかなか伝わらないところもありますが、今後画像やアップローダ、Wikiなども使えるようにしていきたいと思っています。

    フォーラム自身にもろいろご要望あるかと思いますが、そういったところも含めてご意見いただければ。

    返信先: 運用ルールと使い方 #37
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    参加方法

    トピックの作成や返信をするにはユーザ登録が必要となります。

    登録リンクから登録メールをお送りします。メールに記されたリンクからパスワード設定、ログインすればトピックの書込ができるようになります。

     

    発言の削除について

    SPAMやフォーラムにふさわしくないと判断した発言は、管理者の判断で削除することがあります。ご了承下さい。

    返信先: 画像添付できるようにしてみました #43
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    このフォーラムの性格として、画像をインラインで閲覧できるようにするのがいいだろうと思い、画像登録機能をつけてみました。

    今のところアップロードサイズは500kBytesですが、おいおい調整していきます。

    Attachments:
    You must be logged in to view attached files.
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    ログイン後、ユーザ名をクリックするとプロフィールページに移動します。「編集」の文字を押すと、「アバター」の「画像の選択」でアップロードできるようになります。

    返信先: 20周年記念イベント #47
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    アイデアソンで、20週年の記念イベントは武道館借りきる大イベントを!とお話しました。
    その公約を果たすべく、プランしてきたいです。

    先に青空文庫20周年記念シンポジウム「青空文庫の今とこれから」が10/14に開催されましたが、それとは別にaozorahackの企画イベントを行いたいと。
    今年中にしたかったですが一応来年七月まで20週年期間ということで。

    返信先: このフォーラムの使い方 #48
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    工作員・耕作員の方々が作業をするときの、「これどうしたらいいのかな」「マニュアルはどこだっけ」「こんな方法が便利!」などの疑問その他をこちらに。
    後々、同様の問題で困っている人に後々役立てることができるようにタイトルや状況など、わかりやすく十分な情報を書き込むようにしてください。
    ある程度ノウハウが溜まったら、FAQやWikiに収録していきます。書込内容は青空文庫的な活用としてPublicDomainとして運用したいと思います。御了承ください。

    返信先: 音声認識で文字起こし #49
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    こちらにインタビューの文字起こしに iPad の Siriを使うテクニックが紹介されています。

    「最近の大学生がインタビューの文字起こしをするのに「iPhone」と「iPad」の2台だけを使っている理由」
    https://togetter.com/li/1158214

    入力の効率化にも応用できるかもですね。改行や句点、仮名遣いなどを正確に反映するには工夫が必要となるでしょうが。

    返信先: 校正ハッカソンやってみたいです #51
    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    河野です。

    オフ会で少しお話しましたが、半日または1日かけてどこかに集まり、校正を寄ってたかって一気にやってしまうというイベントをやってみたいです。

    「ハッカソン」というジャンルのイベントはIT技術者などでのよく行われていて、「ハック」と「マラソン」をかけあわせた言葉です。技術のある人たちが寄り集まり、一晩とかの短期間でがーっと何かを作り上げたりします。

    そういったノリで一気に1冊を校正してしまうというのも新しい試みとして面白いのではないかと。


    yukimori
    参加者

    雪森です。フォーラム作成ありがとうございます。
    ネットの世界に弱いのか、登録にも少々苦労しましたが、なんとか。
    それで、感想ですが、内容に限らず投稿内容が順にどんどん出てくる方が
    構えず自由に発言し意見交換できるように思うのですが、いかがなものでしょうか。

    本題に入ります。まれに作業をしていて感じるのですが、「版」が同じでも「刷」が
    違うと、内容に違いがあるものがあるのではと。
    「刷」は、まったく同じ「版」を使って印刷製本をする回数を表しているもの、
    「版」は昔流に言えば活字を組みなおす(誤植があれば修正するなど)回数を
    表すものと理解していますが、どうなんでしょうか。
    なかなか確かめにくいことなので、なにかご存知でしたら教えてください。

    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    初版本同士で内容がかなり異なっていたことなどから、本田勝一氏の文献考証サイトが立ち上がる、なんてことがずっと前にありました。
    このような例外を除けば版と刷は原則雪森さんの通りのはずで、例外は少数・・・と僕も思っていたのですが、今ざっと調べたら結構あいまいな感じなのだそうですね。
    同じ版でなおかつ同じ刷だとさすがに内容が違うなんてことはないと信じたいところですがどうなんでしょう。

    nanbuwks
    nanbuwks
    キーマスター

    それで、感想ですが、内容に限らず投稿内容が順にどんどん出てくる方が
    構えず自由に発言し意見交換できるように思うのですが、いかがなものでしょうか。

    こちらについて。内容に限らずというのは、全部が1つのスレッドということですかね。新投稿の把握をしやすくするためには、まずはトピックの並びを新しいものから順に出すようにしようと思っています。
    現在フォーラムの数は5つですが、これについてはあまり増やさないつもりです。こうすることで見るべきところをあるていど集約できるようになるかと。
    新投稿の把握と集約というところでご意見に沿う形になればいいのですが。


    yukimori
    参加者

    雪森です。

    「刷」と「版」についてまで河野さんにお答えいただいて恐縮です。
    工作員のベテランの方にお聞きしたつもりだったのですが・・・
    私自身の経験としては、初版1刷と初版2刷で、本文ではなく「凡例」の
    部分で違いがあるのを見つけたことがあります。本文では経験がありませんが、
    大きな欠落があるような場合には、ありうるのではと思っているのですが。

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全211件中)